専攻科を目指している人へ:山辺専攻科二期生

山辺専攻科二期生
専攻科を目指している人へ

 専攻科というと・・・勉強が大変そうというイメージが強く、自分はついていけるのかなと不安な気持ちも抱えている人が多いと思います。
実際私も高校の頃そう思っていました。
だからこそ今回は専攻科の良いところを少し紹介したいと思います。
まず一つ目は臨床実習です。19週間という長さに不安を抱えてしまいがちですが、実習場所の幅の広さを考えたら決して長くはありません。
精神科や母性実習、幼稚園などでも実習ができるんです。
特に母性実習では分娩の様子を実際に見ることができて、かなり貴重な体験!すっごーく感動します!!
また病院での実習も自分で行えることが増えてとても充実したものになります。
ちなみに採血も実際に患者さんにさせてもらえます。すごく緊張して手が震えたっけなぁ。。。
このように専攻科の実習ではたくさんの経験を重ねながら、学びを得ることができます。
さまざまなところで実習させてもらえることで看護の視野も広がります。
そして精一杯一日一日頑張ればすばらしい達成感と充実感を味わうことができます。
 二つ目は専攻科になるとクラスの絆がいっそう強くなります。
5年間一緒にすごしてきたこともありお互いがお互いを認め、助け支え合いながらとても良い関係で過ごすことができます。
実習などで辛いことがあったり、悩んでいる時にはいつも励ましてくれ、一番近くで支えてくれたのはクラスのみんなでした。
現在は国試全員合格に向けてクラスみんなで頑張っているところです。
本当に卒業したくないなって思うほど居心地のいいクラスです。
20年(歳)のうちの5年間を一緒に過ごし、同じ目標に向かって頑張ってきた仲間はかけがえのない宝物です。
もしかしたら、そんな大げさな。と思った人もいるかも知れません。
しかし!専攻科にきたら私の言っていることに必ず共感してしまうと思います。
 専攻科の2年間は本当にあっと言う間です。
だからこそ後悔の残らないように何事も精一杯頑張ることが大切になってきます。
こんな偉そうなことを話している私ですが、私自身はあの時もっと頑張っておけばよかったということがたくさんあります。
だからこそ後悔の残らないようにと力を入れてアドバイスしたくなってしまいます。
そして今回の専攻科のいいところを紹介したことで希望や期待をたくさん持って専攻科に入学してくれたらうれしいなと思います(^u^)

2007.10.16:Copyright (C) イワセマン変身☆
よw笑
腐れ縁同士、これからもよろしく〜笑
2007.10.18:Aya [修正 | 削除]
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 36人
記事数
 公開 80件
 限定公開 0件
 合計 80件
アクセス数
 今日 27件
 昨日 23件
 合計 123,998件
powered by samidare
system:samidare community