「イ−ハト−ブ」建国事業は先送りに…花巻市長選で小原氏、敗北:はなめいと|岩手県花巻市のコミュニティ

はなめいと|岩手県花巻市のコミュニティ
「イ−ハト−ブ」建国事業は先送りに…花巻市長選で小原氏、敗北


 

 花巻市長選は23日投開票され、現職の上田東一氏(67)が新人の前市議会議長、小原雅道氏(61)に競り勝ち、3選を果たした。確定得票は上田氏が22,676票、小原氏が20,792票。米軍普天間基地の「移設」問題が最大の争点になっていた沖縄県・名護市の市長選もこの日投開票され、移設に賛成する現職が再選された。国政も含め、民意の座標軸が変革を好まない方向に動いているのかもしれない。

 

 

 

 

(写真は敗戦の弁を語る小原氏(12月23日午後9時半過ぎ、花巻市下小舟渡の後援会事務所で)


2022.01.23:Copyright (C) ヒカリノミチ通信|増子義久
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※管理者の承認後に反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 40人
記事数
 公開 3,144件
 限定公開 0件
 合計 3,144件
アクセス数
 今日 2,555件
 昨日 2,749件
 合計 14,083,917件
powered by samidare
system:samidare community