沖縄から(3)…迎春:辺野古の浜で初うくし:はなめいと|岩手県花巻市のコミュニティ

はなめいと|岩手県花巻市のコミュニティ
沖縄から(3)…迎春:辺野古の浜で初うくし


 

 米軍の新基地建設が進む沖縄県名護市の辺野古の浜で2020年元旦の朝、1年の安寧(あんねい)を願う恒例の「初うくし」(初興し)の神事があった。午前7時すぎ、日の出を前に神々に祈りを捧げる「ウガン」が厳かに行われ、約300人の参加者が基地建設の即時中止などを訴えた。三線(さんしん)の演奏に合わせて、伝統の沖縄舞踊が披露される中、海上では抗議のカヌ−隊が湾内を周遊。雲間からすだれのような日の光が船影を浮かび上がらせた。オリンピック・イヤ−の“喧騒”で幕を開けたこの日…屈辱の島―沖縄・辺野古では―――(写真点描=コメント写真)

 

 

(写真は米軍キャンプ・シュワブ近くの松田浜で。祭主はミュージシャンの海勢頭豊さん(中央)=2020年午前7時すぎ、名護市辺野古で。以下の写真の撮影場所と時間はほぼ同じ)

 

 

 


2020.01.01:Copyright (C) ヒカリノミチ通信|増子義久
初うくしー1

厚い雲に阻まれていたが、カヌー隊が漕ぎ出した瞬間、光のすだれが船影を浮かびあがらせた。

2020.01.01 [修正 | 削除]
初うくしー2

お年寄りがつま弾く三線の音色が浜辺に響き渡った。

2020.01.01 [修正 | 削除]
初うくしー3

小中学生の姉妹が披露した伝統舞踊に拍手喝采が送られた

2020.01.01 [修正 | 削除]
初うくしー4

熟練の棒踊りにみんなが目を見張った

2020.01.01 [修正 | 削除]
初うくしー5

米軍基地のフェンスの内側にはカメラを回す警察官の姿が…

2020.01.01 [修正 | 削除]
初うくしー6

三線の演奏に合わせて、カチャーシー(手踊り)の輪が広がった

2020.01.01 [修正 | 削除]
初うくしー7

県外からの支援者も浜辺を埋め尽くした

2020.01.01 [修正 | 削除]
初うくしー8

寒中遊泳に挑む若者の姿もあった

2020.01.01 [修正 | 削除]
初うくしー9

雲間から一瞬光のじゅうたんが漏れ、カーヌー隊がシルエットのように浮かび上がった

2020.01.01 [修正 | 削除]
初うくしー10

年明けの神事「初うくし」に欠かせないお供え物

2020.01.01 [修正 | 削除]
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※管理者の承認後に反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 40人
記事数
 公開 2,897件
 限定公開 0件
 合計 2,897件
アクセス数
 今日 404件
 昨日 3,458件
 合計 10,206,637件
powered by samidare
system:samidare community