SZP気仙沼大島復興支援 魂の交流ツアー[夏の草刈り編]:SZP2014

SZP2014
SZP気仙沼大島復興支援 魂の交流ツアー[夏の草刈り編]


SZPでは、ご存知のとおり、東日本大震災で被害を受け、困っている方々に対して、元気を届ける支援活動を実施しております。

その一つが、「お掃除志隊」で石巻市、東松島市、南三陸町等に月に2回ほどのペースで出動し、元気を届けてきました。
お掃除志隊は、まだまだ続きます〜
 
もう一つの支援活動として、気仙沼市大島の産業(観光)復興支援です。
 
何をするのか・・・大島の状況をふまえて
 
復興のアクションを起こす際、島の人は、自らの生活の立て直しで、島全体の復興活動にたいして十分な活動ができません。
今回の支援活動は、島の人が産業復興に立ち上がろうとしたとき、島だけでは人手不足(=マンパワーが欲しい)、島の人が持つアイデアを実現するための「お手伝い」等、島の皆さんの復興の夢を私たちがお手伝いできれば・・・
(=島の人の復興の夢を「実現する」)

「海」の産業が復活するまで時間がかかる。

その間、「海」に変わるもので観光の島としてつないでいく必要があります。

そこで・・島の資源である「椿」及び島の環境を整備し、観光復興を目指す

陸の資源・海の資源、復興後は、震災以前より元気になっているはず!!

とにかく島にたくさんの人が来て欲しい!

これが島の皆さんの今の願い!!!

そこで、SZPでは、気仙沼大島に支援しに行きます。 

目的:島の環境整備支援(椿山や島の道路の草刈作業) 

 8月28日(日)6:00仙台駅前集合
 定員50名 高校生以上
 参加費3,000円(学生2,000円)
 昼食 気仙沼ホルモンを食べながら交流
 今回は、SZPメンバー以外も募集します。 

 応募方法 
 SZPメンバー:伝助または、MLにメールを
 SZP以外 :氏名、住所、メールアドレス、連絡先明記   

      メールにて応募orFAXでの応募
       hamokomi@w2.dion.ne.jp
       FAX022-233-2318 

 ※参加費を振り込んで受付完了です。
お誘い合わせの上、緑の真珠・大島に
元気を届けに行きましょう!


2011.07.25:Copyright (C) SZP2014
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 28人
記事数
 公開 75件
 限定公開 0件
 合計 75件
アクセス数
 今日 29件
 昨日 30件
 合計 164,557件
powered by samidare
system:samidare community