【置賜の食】1年に1度の贅沢〜白鷹町「やまり」の栗ようかん:チーム・イナバ

チーム・イナバ
【置賜の食】1年に1度の贅沢〜白鷹町「やまり」の栗ようかん


白鷹町荒砥地区。
地元では有名な「やまり菓子舗」の栗ようかん。

特に今の時期は新栗のシーズンとあって、
予約が無いと手に入れられないという知る人ぞ知るレアものです。

決して甘いものが好きではない辛党の私が、
思わず唸った甘くない栗ようかん
初めて食べたとき、これまでの羊羹のイメージが覆されました。

それにどこを切っても栗・栗・栗・・。

お値段も1本1600円と決して安くはないですが、
1年の1度の贅沢だからと自分を騙して、ついつい買ってしまうのでした・・。
2005.11.24:Copyright (C) NAOのブログ -裏-
どこを切っても・・

こんなに入っているんだそうです。

さすがに大盤振る舞いしすぎでは!?という疑問には、
「うまいお菓子で社会貢献できれば」という答えが。

材料の栗も当然こだわりの高級品のみを使用。
それだけに、砂糖をほとんど使わない栗だけの自然で上品な甘みが出て、それが女性に大人気なんだとか。
2005.11.24:nao [修正 | 削除]
創業明治42年〜6代目やまり

有限会社 やまり菓子舗
白鷹町荒砥甲1213
TEL:0238-85-2146
2005.11.24:nao [修正 | 削除]
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 7人
記事数
 公開 186件
 限定公開 0件
 合計 186件
アクセス数
 今日 53件
 昨日 43件
 合計 715,788件
powered by samidare
system:samidare community