社会福祉協議会の活動原則:長井社会福祉協議会

ながいふくしランド|長井市社協
社会福祉協議会の活動原則
社会福祉協議会は、地域に存在する福祉課題や法の制度では補うことのできない多様な
福祉ニーズに対し、住民が主体となって問題を解決し、その改善を図る為の活動をして
います。
市内各世帯が会員となり会費を納めていただき、地域の民生委員・児童委員、社会福祉
施設・社会福祉法人等の福祉関係者をはじめ、福祉団体・ボランティア・NPO・行政
等の連携、協力を得ながら「誰もが安心していきいきと暮らすことのできる福祉のまち
づくりを進める」ために活動しています。

社会福祉協議会の活動原則

1.住民ニーズ基本の原則
2.住民活動主体の原則
3.民間性の原則
4.公私協働の原則
5.専門性の原則

目次にもどる





この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※投稿後すぐに反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 9人
記事数
 公開 753件
 限定公開 0件
 合計 753件
アクセス数
 今日 542件
 昨日 857件
 合計 1,167,284件
powered by samidare
system:samidare community