【連載 新・夢に生きる】 土壌の本質的な改良:EMネットワーク山形

EMネットワーク山形
【連載 新・夢に生きる】 土壌の本質的な改良


EMの開発者・比嘉照夫教授書き下ろしの「新・夢に生きる」第84回目のご紹介 です。



以下は、記事の抜粋です。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
土壌の本質的な機能や本質的な改良を無視した品種改良や植物工場などは、有用微生物の機能や酵素活性を無視したことになりますので、長期的に見るとモンスター作物になる危険性があります。生態系や生物多様性を守るという観点に立てば、これまでの農業技術は最悪のものであり、マイクロバイオーム(微生物相)の管理を主体とした方向に変えねばなりません。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


詳細については、
下記をクリックすると掲載ページが開きますのでどうぞご覧ください。
↓↓↓
◆連載 新・夢に生きる 第84回 「土壌の本質的な改良」
2014.11.01:Copyright (C) Mr.EMの健康生活|増田栄一
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 2人
記事数
 公開 276件
 限定公開 0件
 合計 276件
アクセス数
 今日 10件
 昨日 104件
 合計 310,419件
powered by samidare
system:samidare community