〜エコ性能を求める〜:「みんながよい家づくり」株式会社菊池技建|山形の住宅メーカー

株式会社菊池技建
〜エコ性能を求める〜


 皆さん残暑が続いていますがお体の方は大丈夫でしょうか。

気温の変化が著しく対応しきれずに風邪など惹かぬように

ご自愛ください。
 

 もう夏が終わろうとしていますが、まだまだ残暑がいつまで続くかわかりません。

地球に優しくエコな生活を心がけ快適な家での生活をして頂くための情報を掲載したいと思います。
 
資源エネルギー庁の推計によると、夏の日中の家庭での消費電力のうち、53%はエアコンが占め、

次いで冷蔵庫が23%、照明とテレビがそれぞれ5%という全国平均、日中時間のデータが出ています。

エアコンの使用をいかに抑えるかが特に重要なことが分かる結果となっています。

いま住宅で求められているのがエコ性能ですので建物には断熱性と気密性が求められ、

窓には断熱性と遮熱性、設備には省エネ性が求められ、この夏の時期に電力消費を減らすには

エアコンで冷やした空気をなるべく外に逃げないようにすることが効率良いとされています。

この空気が一番と逃げるのが窓です。窓の性能を上げることで大きく変わってきます。

省エネな暮らしをするキーポイントとなるのでリフォームをお考えの方は窓の性能を

お考え頂ければと思います。



この写真はHPより参考のために掲載させて頂きました。

内窓はリーズナブルな価格で求められ、性能も期待できますのでオススメですよ。

国・県・市の補助金を対象にして快適な暮らしをお求めなることで

リノベーションの幅も広がると思いますので、ご相談くださいますようにお願いします。

2017.08.26:Copyright (C) 菊池技建|菊池信二
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※管理者の承認後に反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 18人
記事数
 公開 3,457件
 限定公開 0件
 合計 3,457件
アクセス数
 今日 334件
 昨日 718件
 合計 1,503,776件
powered by samidare
system:samidare community