くつろぎリビング2世帯住宅 / 山形市M様邸:「みんながよい家づくり」株式会社菊池技建|山形の住宅メーカー

株式会社 菊池技建
くつろぎリビング2世帯住宅 / 山形市M様邸


■タイプ/よいいえFree(ジャパネスクモダン)
■施工面積/73.11坪
■家族構成/6人
■間取り/6LDK
■建築データ
・建設地/山形市西原
・敷地面積/334.60m2(101.24坪)
・建築面積/150.92m2(45.56坪)
・1階面積/148.85m2(44.94坪)
・2階面積/ 87.78m2(26.50坪)
・延床面積/236.63m2(71.44坪)
・施工面積/242.16m2(73.11坪)

玄関

玄関収納は、家族全員分の物がしまえるよう、
天井までのタイプを設置。

また、段差を小さくするために、敷台を設置しました。

玄関を中心に、LDK、客間、水廻りへの動線を確保しております。
2014.03.02 [修正 | 削除]
LDK

間仕切りのない、天井高3m以上の大空間。

木目の美しいクリア塗装の梁を表すことで、空間にアクセントを加えています。

全体的に高窓から採光のとれる窓の配置で、
大空間が穏やかな光に包まれます。


ダイニングには棚付きのカウンターを設置し、
乱雑になりがちな雑誌や小物類などをきれいに整理整頓できます。

小上りの和室の下には、
ダイニング側から使用できる引出収納を2ヵ所設置。


既存のタンス置き場とテレビ背面にアクセントクロスを張り、
テレビ上部には間接照明を設置し、遊び心をプラス。
2014.03.02 [修正 | 削除]
客間

リビングとは違い、構造体の柱が見える真壁の和室。

真壁の和室は、木材が室内に出ているため、呼吸がしやすく、
室内の湿気を一定に保ってくれる効果も。

客間は来客時、直接ホールからお通しできる設計になっております。


床の間の右端の障子は、
廊下への採光を考慮して設置しました。
2014.03.02 [修正 | 削除]
寝室

採光や通風を考慮して、窓を2ヵ所に設置。

ベッド上の高窓は、隣家の視線に配慮しつつ、部屋の奥まで明るくしてくれる効果もあります。
2014.03.02 [修正 | 削除]
趣味室

寝室に面した趣味室

収納もスペースも豊富なので、セカンドリビングや寝室などにも使用可能。
2014.03.02 [修正 | 削除]
2階ホール

階段の吹抜けのスペースを利用した高さ1mの収納は、
お子様の写真を飾るなど、様々な用途に使用できます。
さらに、窓の明かりが充分に行き渡ります。

ホールには1階とは別に洗面台を設置することで、大家族のお悩みを解消。
2014.03.02 [修正 | 削除]
ファミリールーム

サンルームを兼用したファミリールームは、
洗濯物を干しながらでもお子様に目が行き届くスペース。

洗濯物の取り込み等、お子様のお手伝い心を育む空間。

お子様が自立する頃、すごし慣れた空間を
子供部屋に間仕切ることも可能。
2014.03.02 [修正 | 削除]
トイレ

1階のトイレは奥行、幅ともに通常よりも広めに設計。
将来、介護が必要になっても安心です。


1、2階ともに、側面にアクセントクロスを張り、
それぞれ印象の違った空間へ。
2014.03.02 [修正 | 削除]
水廻り

キッチンから収納スペースを介して、脱衣室、浴室へのつながり。

家事動線が最短となり、忙しい奥様の家事効率アップにも貢献します。


洗面台を廊下へ配置することで、脱衣室に収納スペースがうまれ、
洗剤やご家族全員分のタオル類など収納できます。



■いきさつ
HPからの問い合わせ


■設計のポイント
天井高を3m以上とった開放感のあるLDK。
リビングは小上がりのタタミ敷きで、
洋風のなかにもくつろぎを持たせました。

共有型2世帯スタイルで、それぞれの生活動線や
家事動線がスムーズに行くように設計。

いたる所に細かな収納を配置し、
お部屋に圧迫感を出さないように注意しました。

外観は三角の屋根と凹凸間のある形状で、
同じデザインの外壁を3色使いし立体感を出しています。


設計者   舟山 潤一
2014.03.02 [修正 | 削除]
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 19人
記事数
 公開 4,796件
 限定公開 0件
 合計 4,796件
アクセス数
 今日 91件
 昨日 310件
 合計 2,691,646件
powered by samidare
system:samidare community