花巻市長選告示…ドキュメント「まさみちが往(い)く」〜選挙戦6日目:はなめいと|岩手県花巻市のコミュニティ

はなめいと|岩手県花巻市のコミュニティ
花巻市長選告示…ドキュメント「まさみちが往(い)く」〜選挙戦6日目


 

8:25〜花巻市内でもコロナ禍が拡大しつつある。そんな中での選挙戦。新しい市長には未来に向けた文明論的な思索も求められる。6日目の“街宣”スタ−ト

 

8:53〜開店前のス−パ−の前。聴衆はおじいさんがひとり。しかし、まさみちさんは語りけるようにマイクを握る。「行政を進めるうえで欠かせないのは、車のエンジンともいえる職員たちです」。本日第1号のグ−タッチも

 

9:43〜焼き肉店の前で地元紙記者が密着取材。「勢いがありますね」という言葉に意を強くするも「油断は禁物」と言い聞かせる

 

9:53〜先を急ぐ女性が車中で「ウンウン」とうなづきながら、通り過ぎる。応援の手法もだんだん、多彩になってきた

 

10:27〜大型ス−パ−の駐車場。新花巻駅の開業をテ−マにした映画「ネクタイを締めた百姓一揆」に、まさみちさんは公務員役で出演している。「あれっ、小原さん?」とひとりの女性が近づいてきた。同じ映画にチョイ役で出たのだという。元“俳優”同士の劇的な再会。「少し、痩せたんじゃない。ご飯をちゃんと食べてる?とにかくトップになってくださいね」

 

11:38〜花巻駅東口。現市政が計画する駅橋上化によって、東北駅百選にも選ばれている現駅舎は撤去されることになっている。「こんなことが許されますか」とまさみちさん。ふと見上げると、駅前のホテルの上階から万歳「メッセ−ジ」を送る人影が…

 

12:18〜フェアトレードの店を経営する知人の女性店主が客の手を引っ張って、飛び出してきた。自分の機関紙に応援メッセージを載せてくれたのが縁。「勝利以外にない。ガッツポ−ズの記念写真を撮って…」。ハイ、ポ−ズ。パチリ。まさみちさんを真ん中にみんな破顔一笑

 

14:32〜北上街道とも呼ばれる一角。昨年12月、当市の人口が北上市に抜かれて第5位に転落したことについて、まさみちさんは「今回の出来事」と表現した。キオシクア効果が顕著は隣市との友好連携への意欲がみなぎった

 

14:59〜ブ−、ブ−という音に振り向いてみると、車の窓を開けて手を振っている。ついに新手の「クラクション」応援も登場した

 

15:57〜道路をはさんだ郵便局の前で、局長さんが腕を丸めて「OK」マ−ク。こっち側では通りがかりの女性が「娘が小原さんと高校の同級生だって」「えっ、お名前は?」―。お年寄りも加わり、しばしの路上歓談に花が咲いた

 

16:51〜生協など大型店が軒を並べる「きらきらモ−ル」の駐車場。身じろぎもしないで聞き入る女性がいる。「きらきらと輝く、夢のようなまちをつくってほしい」―。弁舌が終わった後も拍手を送り続けた

 

17:16〜信金支店前。体が凍りつきそうな寒さ。「こんな真冬の選挙なんて一体、だれが決めたのか。まさみちさん、次からは春か秋の選挙にしてくれんかな」とひとり毒づく。選挙戦はあと1日―

 

 

 

 

(写真は雪の花が咲く高台での出会い。深々と頭を下げるまさみちさんと笑顔で迎える住民。こんなさわやかな光景を見たのは実に久しぶり=12月20日、東和町内で)

 

 

 

 


2022.01.21:Copyright (C) ヒカリノミチ通信|増子義久
この記事へのコメントはこちら
題名


本文


作成者


URL


画像

編集用パスワード (半角英数字4文字)


 ※管理者の承認後に反映されます。
ゲストさんようこそ
ID
PW

 合計 40人
記事数
 公開 3,144件
 限定公開 0件
 合計 3,144件
アクセス数
 今日 2,671件
 昨日 2,749件
 合計 14,084,033件
powered by samidare
system:samidare community